NPO法人町なみ屋なみ研究所について

NPO法人町なみ屋なみ研究所(通称:まちやけん)は「伝統的な町並みは、守るべき地域社会・日本全体の財産である」という理念のもと、エリアマネジメントの専門家や自治体職員、建築家などが集い、13年に渡り活動を続けてきました。

「伝統的な町並み・景観や建物は、大切に守らなければならない地域社会・日本全体の財産である」

これが私たちの根幹にある想いです。先人たちの想いの詰まった風景を、地域ならではの風景を、未来へと残していく。それこそが、地域の独自の魅力を紡ぎ、地域の未来を築いていくと信じ、日々の活動を行なっています。活動の中心は、市民ボランティアの方々と一緒に行う「古民家再生ワークショップ」。このワークショップでは、職人さんと一般のボランティアの方々がともに古民家再生の作業を行います。古民家再生ワークショップの過去の情報については、こちらのブログをご覧ください。過去10年間のワークショップの情報が詰まっています。